総合診療科

 
 

医師紹介

takemoto

副 院 長

竹本 文美(たけもと ふみ)

専   門

腎臓内科
リウマチ膠原病

資 格 等

日本内科学会認定医・日本内科学会総合専門医
日本腎臓学会専門医・指導医
日本透析学会専門医・指導医
日本リウマチ学会専門医・指導医
日本医師会認定産業医
日本内科学会評議員
日本腎臓学会評議員・広報委員・
男女共同参画委員会アドバイザー
日本透析学会評議員
アメリカ腎臓学会会員、国際腎臓学会会員
Morikawa

総合診療科チーフ

森川 暢(もりかわ とおる)
(平成22年卒)

専門

総合内科

資格

日本病院総合診療学会認定医
日本内科学会認定医・指導医
ACLSプロバイダー
Motonashi

指導医

本橋 伊織(もとはし いおり)
(平成21年卒)

専門

一般内科、救急
集中治療

資格

日本内科学会認定医・指導医
ICLSディレクター
Matsumoto

指導医

松本 真一(まつもと しんいち)
(平成22年卒)

専門

家庭医療
漢方薬治療

資格

日本内科学会認定医・指導医
家庭医療専門医
日本プライマリ・ケア連合学会認定指導医
Matsumoto

指導医

岩田 啓芳(いわた ひろよし)
(平成19年卒)

資格

日本内科学会認定医
米国疫学修士
 Matsumoto

医員

内田 吉保(うちだ よしやす)
(平成26年卒)

専門

内科一般
 Matsumoto

医員

和田 晃宜(わだ あきよし)
(平成27年卒)

専門

内科一般
 Matsumoto

医員

辻 雄平(つじ ゆうへい)
(平成27年卒)

専門

内科一般
Matsumoto

医員

木田 健介(きだ けんすけ)
(平成27年卒)

専門

内科一般
Matsumoto

医員

後藤 浩之(ごとう ひろゆき)
(平成17年卒)

専門

内科一般
Matsumoto

医員

佐藤 智代(さとう ともよ)
(平成22年卒)

専門

内科一般
Matsumoto

医員

辻 利佳子(つじ りかこ)
(平成28年卒)

専門

内科一般
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

総合診療科紹介

2015年4月より、総合内科がスタートしました。2018年4月より総合内科は総合診療科として再出発いたしました。
地域の皆様のお役に立てるよう頑張って参りますので、これからよろしくお願い申し上げます。

●概要・基本方針
「総合診療科」の専門性の一つは「診断学」です。外来や救急の際、診断がついていない状況で、特に力を発揮するといえます。
入院診療に関しても、複数の臓器にまたがる問題があっても適切に対応できることは、総合診療科ならではの能力と言えます。
当科は、家庭医療学の理念を重要視しており、病気だけでなく社会背景や精神面も含めて、患者さんを全人的に診ることを重要視しております。

●診療内容紹介
当科は病診連携、病病連携を何より重要視しております。地域包括ケアシステムのハブとして、患者さんが地域で安心して暮らせるお手伝いをさせて頂きます。特に高齢者診療が当科の強みになります。在宅医療や外来医療において、診断が分からない、社会的背景も含めて複雑で入院が必要、レスパイト入院、緩和ケアやリハビリが必要など、多種多様なニーズにお応えします。また急性期病院の皆様方においては、急性期治療が終わったにも関わらず各種の問題ですぐに退院が出来ない場合もお気軽にお声がけください。リハビリ、退院支援、社会調整は当科の得意とするところになります。

総合内科の詳細情報はこちら
PageTop