内科

 
 

医師紹介

takemoto

副 院 長

竹本 文美(たけもと ふみ)

専   門

腎臓内科
リウマチ膠原病

資 格 等

日本内科学会認定医・日本内科学会総合専門医
日本腎臓学会専門医・指導医
日本透析学会専門医・指導医
日本リウマチ学会専門医・指導医
日本医師会認定産業医
日本内科学会評議員
日本腎臓学会評議員・広報委員・
男女共同参画委員会アドバイザー
日本透析学会評議員
アメリカ腎臓学会会員、国際腎臓学会会員
noda

内科診療部長

野田 和男(のだ かずお)
(千葉大学卒)

専    門

内科一般
循環器内科

資  格  等

日本内科学会認定医
日本医師会認定産業医
厚労省認定認知症サポート医
難病指定医(内科)
マンモグラフィ読影医
 Matsumoto

呼吸器内科診療部長

坂部 日出夫(さかべ ひでお)
(千葉大学卒)

専    門

内科一般
呼吸器内科

資  格  等

身体障害者指定医(呼吸器機能障害)
Morikawa

総合内科チーフ

森川 暢(もりかわ とおる)
(平成22年卒)

専門

総合内科

資格

日本病院総合診療学会認定医
日本内科学会認定医
ACLSプロバイダー
Motonashi

指導医

本橋 伊織(もとはし いおり)
(平成21年卒)

専門

一般内科、救急
集中治療

資格

日本内科学会認定医
ICLSディレクター
Matsumoto

指導医

松本 真一(まつもと しんいち)
(平成22年卒)

専門

家庭医療
漢方薬治療

資格

日本内科学会認定医
家庭医療専門医
日本プライマリ・ケア連合学会認定指導医
Nakanishi

医員

中西 雄紀(なかにし ゆうき)
(平成25年卒)

専門

日本内科学会認定医
Kanamitsu

医員

金光 陽子(かなみつ ようこ)
(平成25年卒)

専門

日本内科学会認定医
ouchi

医員

大内 啓嗣(おおうち ひろし)
(平成20年卒)

専門

内科一般
 Matsumoto

医員

内田 吉保(うちだ よしやす)
(平成26年卒)

専門

内科一般
 Matsumoto

医員

和田 晃宜(わだ あきよし)
(平成27年卒)

専門

内科一般
 Matsumoto

医員

辻 雄平(つじ ゆうへい)
(平成27年卒)

専門

内科一般
 

 

 
非常勤医師
 内科一般     宿谷 正毅
 肝臓専門     太田 裕彦
 呼吸器専門    須田 里香
 糖尿病専門    東郷 眞子
 糖尿病専門    大庭 健史
 糖尿病専門    本澤 訓聖
 リウマチ専門   立石 晶子 (東京大学医学部附属病院 アレルギー・リウマチ内科)
内分泌・甲状腺 武田 京子
 総合内科専門  徳田 安春
 総合内科専門  志水 太郎
 総合内科専門   小野 正博
 総合内科専門   松本 謙太郎
 総合内科専門   北  和也
 総合内科専門   山中 克郎
 

 

総合内科紹介

2015年4月より、総合内科がスタートしました。
地域の皆様のお役に立てるよう頑張って参りますので、これからよろしくお願い申し上げます。

●概要・基本方針
「総合内科」は一般の方には未だ聞きなれない専門科ではありますが、諸外国では確立された分野です。
医学が専門分化されすぎたといわれる現在、「総合内科」の必要性が高まっています。

「総合内科」の専門性の一つは「診断学」です。外来や救急の際、診断がついていない状況で、特に力を発揮するといえます。
また感染症の場合も、複数の臓器にまたがることや、発熱=感染症ではなく感染性疾患と非感染性疾患を見分けることも必要になることもあり、総合内科の専門性が発揮できる部門になります。

入院診療に関しても、呼吸器内科・循環器内科・消化器内科などの内科系他、外科・整形・放射線など他科との連携をし、必要に応じて高度な専門科への紹介を行います。

●診療内容紹介
あらゆる成人の内科疾患の救急搬送、かかりつけ医の無い患者さんの外来受診、かかりつけ医からの紹介受診を24時間受け付けています。
また、安定期に入った患者さんを、かかりつけ医に紹介させていただきます。
安定期にはかかりつけ医で管理いただき、緊急の場合や病院レベルでの精査加療が必要な場合に当院をご利用いただくことで、当院の地域での役割がよりよく果たされるよう努めています。

総合内科の詳細情報はこちら
PageTop