保健部

●特定保健指導

健康診断を受けた後、高血圧や糖尿病といった生活習慣病のリスクが高く、生活習慣の改善で予防が期待できる方には、「特定保健指導」が行われます。
当院では、健康診断と同日に特定保健指導を受けることができます。また、健診日に時間が取れない方には、後日受けることも可能です。
他院で健診を受けられた方でも、当院で特定保健指導が受けられる場合がありますので、お問い合わせください。

 

対象者

40歳以上の75歳未満の方で、健康診断の結果により、「特定保健指導」の対象かどうか判定されます。(*特定保健指導階層化)
体重・腹囲・血圧や血液検査データにより対象者が決まりますが、保健指導の対象となった方は内臓脂肪が蓄積し
肥満(メタボリックシンドローム)および予備軍の状態です。この状態は自覚症状が無く、動脈硬化が進むので、放っておくと
心臓病や脳梗塞・脳出血を起こす可能性が高まります。対象となった方は保健指導を利用し、生活習慣の見直しをしましょう。

 

*特 定 保 健 指 導 階 層 化 表

tokuteihoken

 

●内容

面談を行い、健診結果をもとに生活の見直しをします。個々にあった食事や運動のアドバイスを行います。
①    動機づけ支援  初回面談後、半年後に評価を行います。
②    積極的支援   初回面談後、半年間にわたり電話・メール・手紙での継続的な支援を行います。半年後、最終的な評価を行います。

 

●担当
保健師

 

●場所
東京城東病院 2階健康管理センター

 

●実施日・実施時間
月~金曜日(土日祝祭日を除く) 午前8時30分~午後16時 予約制

 

●お問い合わせ・ご予約先
健康管理センター 直通 03-3637-0945 保健師 馬場・竹腰・下釜
PageTop